スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プリ時代、最後の挑戦

名物らくだ。
使った緑ハーブは120枚でした。パッチで出やすくなったとはいえ、これは幸運でしょう。

っということで、名央でも名無し島関連のクエストをやってきました。クエストは順調に。トール突入でも二回しか死ななかったし。1回目はインプのFBlで6kダメ、2回目は剣ガディのSpBで11kダメ。いずれもsketchでは耐えられたんですけどね、名央は一撃でした。


 ■ 名無しD1F

さて、クエストを終えた後は、早速名無しDへ行ってきました。


吐くな、こら。
まずは入ってすぐにグールの歓待。入り口、たまり易そうに見えます。だけど、これはひどい、ナンセンス。この後も、1Fではグールが邪魔でした。


さて、グールはおいておいて。1Fでのステと装備はこちら()。武器はオットーチェインにアスペ、あとは闇服にカリツ盾、肩は木琴です。
 被ダメは800~1000といったところ。
1Fのメインはバンシー。装備もバンシー用になっています。そのバンシー相手には、闇ブレス→LDをしたら、後はひたすら殴る。オットーチェイン装備の上、グロリアを混ぜるとかなりクリティカルが出て、楽しめます。あぁそうそう、闇ブレスはここでは3にしています。この辺は適当でしたが、交戦時間を考えてかけた方がいいでしょう。
 バンシー単体ですが、カリツ盾装備でも1k程度被弾するので、かなり痛いです。ただ、LDをかけておけば即死級ということはないので、なんとか処理できます。時間はかかりますが。横湧きが続いて連戦となるとSPもきつく。いざというときのハエと回復剤は必携でしょう。あと、バンシーが重なると闇ブレスやLDが難しくなり、途端に難度があがる印象でした。

 かなり座り回復を挟んでの狩りになりましたが、Base780k/h、Job540k/hほどでていました。


 ■ 名無しD2F

2Fはうってかわって、ラギッドとスローターがメインになります。あとはたまのスカル。装備も狩場にあわせて、こちら()のように大幅換装。武器は変わらずオットー+アスペ。防具をムナック帽、イミュン、それにハードセイントと、現状で可能な限り一撃に備えた防具になっています。見た目を気にしたら負けです。実際ムナック無しでは死にました。
成仏なさい!!
2FではとにかくTUが大活躍。もはやクリプリの振りをしたTUプリ。TUの成否が全て。もちろんクリプリなので、合い間にはガシガシ殴りますが。
 ここでの狩りは確率(TU成功率)との勝負でもあり、同時にディレイとの勝負でもあります。ひたすらTU→殴りのくり返しなのですが、ディレイがもどかしい。被弾すれば痛いことに変わりなく、ヒールしたいもTUのディレイに邪魔されるのはざら。横湧きへの闇ブレスが遅れたりも。ちなみに、闇ブレスすればラギッドは避けられるのでニュマは使っていません。
 今回、鈍器GXでなく、オットーチェインにしたのはイミュンで足らなくなったFleeと、Hitのため。それにフレイムスカルにはオットーが良さそうだったからです。当然ながら、ネクロマンサーとヒバム神官には手を出していません。

この2FではTU多用の狩りで、やはりSPが足らずに座ることしばしば。それでも、Base1.3M/h、Job910k/hと、名央としてはSD4Fに負けず劣らぬ効率を記録していました。
 そうそう、この時のTULvは9です。あと、一応、スローターのSBにも耐えられました(被弾は313×8~427×8)。1時間の狩りでたぶん4回くらいSB被弾しました。スタンしたら、、、知らないです。


 思っていたより楽しく、クリティカルとTUが同時に楽しめるのは、はまりそうです。もっとも、デスペナがあったら怖くてこれませんし、金銭的に寂しそう。。。。
スポンサーサイト

Comment

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。