節約

欲しいアイテムを書き連ねてみて、ちょっと今のままだとお財布が厳しい。sketchでSD4Fいってると、かばんに詰めたお魚700個が1時間30分くらいですっからかん。どんどん消えていく倉庫の中のおいしい魚を見ていると、ちょっと怖くなってきました。


HPとSPのバランスが大事。
そこで、ヒルクリを導入。経験値をいくぶんか犠牲にして、魚の消費を抑える作戦です。
 ふつー、槍騎士がヒルクリ使うなんて聞かないかも?ヒルクリ使うようなSPはない、回復量が小さすぎる、ヒルクリ使うくらいなら、その分のSPで敵を倒してアイテムでがっぽがっぽしたほうがいい、って考えかな。
 でもたぶん、sketchの場合、使ったほうが経済的に優れていると思います。intが50あるんで、SP回復は早いんですよね。それに、そこまで経験値効率にこだわってないし。


さてそれで、実際使って狩りをしてみて。SD4Fでのヒルクリの使用前後の比較は、、、
 使用前:Base1.5~1.7M/hr、魚400個/hr消費
 使用後:Base1.3~1.5M/hr、魚100個/hr消費
っといった感じです。ヒルクリを使った場合ですと、魚代と一般収集品代がとんとんな感じ。ヒルクリを使わないと、レアが出ないと赤字、レアが出てなんとか黒字といった予想。残りオーラまでで両者の差は、zenyでは5M程度の差、時間は100時間か114時間かの違いになる試算。はてさて。


いっそ、時計地下4Fの婆園にこもれば良いんじゃないかって思いますけど、レアに薄い狩場にはどうも興味がわかず。あぁ、あとは、「くわえた魚」が手に入れば嬉しいんですけどねー、いくらくらいするもんでしょうか。sketch的には、5Mまでなら「買い」だと思ってます。
スポンサーサイト

Comment

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)