気づいたら赤ワインが一本がほぼ空いてた。

来週から金曜ロードショーがジブリ特集ということで、
そうですね、最終週のバルスツイート祭りが楽しみです。

いや、まず初弾が耳すまというのがね、
わかっていすぎだろ。金曜ロードショー。
おれ、釣られすぎだろ。


その耳すまを今週と間違えて、
うっかり早く帰宅した金曜日。

しょーがねーから、
金曜ロードショーつけてアイロボット観てました。



ハリウッド映画ですね。
適当に盛り上がる展開、派手なアクション。
見所のCGは残念ながら今みるとちょっとしょぼい。
綺麗すぎるCGは逆に違和感を感じる人間の感性の不思議。
ところで、アウディはいくら広告費を払ったんだろう?


っというのはさておき。
幾分前の作品というのはさしおいても
ありふれたロボットの反乱というテーマ。

唯一の見所はサミーのウィンクとその伏線?
ロボット三原則とか、夢をみるかとか、いろいろくすぐるところをもっているのに。
真相が、、、、。
ハリウッドすぎて、やっぱハリウッド、っていう残念さが惜しい。。。





ところで(二回目)
ロボットの反乱というと、あたかもロボットが怖い存在のように見えるけど、
実際その怖さの根底にあるのは、
サイエンティストの暴走と人間同士の争い。

われわれはこんな恐ろしいものを作ってしまったーーーーーー。





書いて読み返すとなんか批判的だけど。
嫌いな映画ではないです。
むしろ、ニヤリとさせられる映画です。

でも、
ハリウッドなんで、お約束なんですよねー。
スポンサーサイト

Comment

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)