平成ヤマトとヤマトに期待するもの。

ヤマト14話が、まさかのエヴァ的演出。
 中身自体は古代と森雪の仲と、新キャラ岬の伏線?謎をいくつも暗示しながら進めるのは最近の手法ですが、こんなのヤマトに期待していない。もっと王道を期待していたのだけど。


若い子からすると古臭いアニメなのに、オールドファンからすると意味不明な展開。対象が分からない。落ち着いて思い返すと中身そのものは古典的なSFがモチーフで、それをヤマトという素材と最近の演出でやった、、、とも取れるが、だとしてもやっぱり誰得?
 ワタシとしては、エヴァ世代だからこの手の演出は慣れて、嫌いじゃないし、こういうSFなストーリーは好き、、、なんだけけど。ヤマトにこんなのは期待していないし、これなら別に観ても観なくても。。もともと最初と最後だけ観ればいいヤマトが、さらにどーでもよくなってくる。ヤマトはどこに向かっているんだw



追記:

ヤマト内のCMでまどマギ劇場版の告知が!!!!!!!!!!!
公式みたらいつのまに更新されてる!!!10.26公開、みたい!!地元でも劇場があるようですが、地元で観るにはリスクが。でも、先にネットからネタバレする事態だけは避けたい。どうするか。。。。


 まどマギの新劇場版。勝手に本編で死亡したキャラはみんな死ぬ(いわゆる運命は変わらない)展開を予想してみましたが、それってみんな死ぬしかないじゃない!!!ってことにすぐ気づいたw


もうTetrisしかないじゃない
スポンサーサイト

Comment

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)