スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

たーんえーたーん、たんえーたーん

たーんたーんいってますが、決して牛タンではありません。ターンエーガンダムです。


ターンエーガンダム、いま31話にまで到達して、悔しいことに、面白くなってきたw いや、心地よくなってきたというべきか。
 はじめは「なんじゃこりゃ」思ってたオープニングも、31回も聞いていると不思議と心地よく、ふと頭の中で「たーんえーたーん、たーんえーたーん」なんてこだましたりする。恐るべしサブリミナル。(31話になってもOPかわらないってどうよ?)
 はじめは「なんだこいつ」と思っていた登場人物にすら、愛着が。月をみて踊り始めるとか意味ぷー、へんなやつー。なのに、その忠誠心にうっかり泣くところだったぜ・・・。


ところで、ターンエーでは、地球側に脱走した月のお姫様は、人質としてつかまった扱いですね。アルドノアでも、姫様が地球側にいるのがアルドノアの発動でバレそうですが、どうするんでしょうかね。


追記には、その耳にこびりついてしまった、ターンエーターンw



Turn A Gundam OP 1 [Clean]

ちなみに歌うは西城秀樹。作曲は、なんと小林亜星w 30回も聞くと癖になりますぜー。
スポンサーサイト

Comment

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。