ファフナー2期

2151年、世界中がフェストゥムとの戦争に巻き込まれている中、生き残った日本人は竜宮島に隠れて、2つの文化を残して暮らしていた。それは、平和と、ブルマである。

っということで、ファフナー2期がはじまりました。相変わらずショタロリ要素満載なスタートです。
ファフナーというと、エヴァのパクリと言われ、確かに設定ではエヴァと共通する要素が多いです。でも、テーマは大きく異なって、戦争と平和をあつかった物語だと思ってます。1期では平和の尊さを守りつつ、戦争を終えるために対話の道を探るわけで。劇場版のRight of Leftでは、戦争の犠牲の上に平和があるという内容を正面から描いて、描きすぎて子供にはトラウマものでしたが。

ファフナー2期は、分割2クールということですが、果たしてどのような内容になるのか、結構楽しみです。
 まぁ、結局のところは、ロボットがかっこよければ正義なのですけどね。ロボットアニメでは第一話で主人公機が出るのがお約束なところもありあますが、今回ファフナーで登場したのは、マークゼクス改。マークゼクスは1期では登場の少ない機体でしたが、一番かっこいいと思っている機体なので、あれがまた飛び回るとしたら楽しみ、、、な反面、乗ったら死にそうですよね。なんで欠番にしないのか不思議なレベル。キャラではカノン派なのですが、カノンが乗るとしたら、不安でしょうがないです。
スポンサーサイト

Comment

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)