創造PK、島津上級 2/2

信長の野望の島津家。もともと九州では強い勢力だけあって、これといった障害もなく九州を征圧したところで、長宗我部・毛利を中心とした反島津連合が立ち上がりました。連合はPKからの新要素ということで、どのような展開になるか、ちょっとワクワク。
 九州の残る立花山城を落としつつ、敵連合の出方をうかがっていると、、、攻めてきません。中国、四国から一気に押し寄せてくるくらいを期待していたのですが、長宗我部はまだ四国の西側に独立勢力が残っているので、それを攻撃して四国統一の途中。毛利はすでに接しているのに、東に侵攻を開始して、やる気なさげ。


島津vs反島津連合戦前
そんな感じで半年以上たっても連合から来る気配がないまま、島津家の九州配備は完了したので、こちらから攻勢にでました。南九州の部隊は四国へ、北九州の部隊は中国へ。侵攻ルートが二つになりますが、それでも各個撃破できそうなくらいにまで戦力差。人口でみれば、島津家71万に対して毛利26万、長宗我部16万と、敵側はあわせても半分くらいですから。兵数で見ればさらに差は大きい。


四国の西端に河野家が残っていたので、そこから四国に上陸。四国では曾根城に長宗我部国親が立て篭もり、これが特性篭城持ちなために、異常に長期戦になったり(町を焼き払ってしまった)、中国地方では周防高森だったかそのあたりで敵の本体と激突して大会戦を初体験したり。そこそこ抵抗はありましたが、いずれも圧倒的な戦力差で粉砕、侵攻するのみ。
 篭城持ちがいると、包囲で落とすのは結構しんどいですね。大会戦は、いまいちコツがわからずいますが、一気にケリをつけるには役立ってます。


途中、三好が長宗我部に援軍を送りそうだったので、いったん三好と同盟を組むか迷いましたが、外交するよりまとめて排除したほうが早そうだったので、交渉はせず。案の定、長宗我部家が残り数個城を残すのみとなったころになって三好が援軍を送ってきますが、こちらも対三好のために増派していたので、まとめて撃退して。


連合崩壊
結局これといった苦もなく、侵攻から2年で長宗我部家は滅亡を向かえ、連合は崩壊しました。はっきりいって、ぜんぜん連合っぽい共同作戦が見られなかったのですが。ちなみに、親島津連合は、島津義久を盟主にして、島津家のみですw



反連合崩壊時
連合は崩壊し、引き続いて中国では毛利へ、四国では三好家へ侵攻。そうそう、四国で白地城をめぐって、相手が挟撃しづらいところに陣を敷いているうえに、なぜか長宗我部元親が敵側にいて困ったのですが、大会戦モードにしたら、そんな陣の不利を感じることなく、撃破できました。大会戦のとき、陣ってなんか効果発揮しているんでしょうか。



四国征圧
ゲーム開始からみると11年目の1562年、四国を征圧してここまでくると、以前の三村家でのゲームと近くなってきます。その時よりもこちらは圧倒的につよく、そして敵はまだ育ってない。淡路島では三好本体と援軍の本願寺との決戦となり、時間短縮のため、大会戦で撃破。相変わらず大会戦はへたくそで、挟撃するより被害は大きいですが、早くけりがつくで、長期戦になりそうなときは使ってます。


毛利や山陰の諸勢力を撃破していよいよ畿内侵攻というタイミングで、今度は織田家を盟主に、反島津連合ができました。
第二回反島津連合
まさか、織田と本願寺が手を組むなんて。まさか織田と武田が手を組むなんて。もはや敵もこだわってられない、のでしょうか。しかしまぁ、状況は圧倒的なわけで。畿内で三好・織田と激突しますが、圧倒的な戦力差に任せて大会戦で撃破。コツも工夫もないので、お互いの戦力が相殺される結果ですが、構いません。こちらはどんどん補充し、機内を征圧しつつ、二条城へ。


そして1564年10月
天下平定
惣無事令の発令をもって、ゲーム終了。織田を盟主とする反島津連合が残ったままですが、さすがにここまで圧倒的ではやる価値はないでしょう、、。



もともと中央以外の大名では別格と評判の島津家だけあって、圧倒的な強さでした。しかも開始シナリオを1551年の家督相続にしたためか、中央の統一も遅く、織田家が大きくなるまえに状況を決定的にできました。今回は楽にプレイしたかったので、ちょうどよかったですが、ちょっと歯ごたえない感。

PKが入って、規模の大きい部隊が激突するときに、大会戦をすることで決戦できるのはゲームとしてはすっきりしてよかったかな。一方で、連合は相互不可侵として機能している程度で、ちょっと物足りない気もします。このあたりは敵AIの質が低い印象。いずれにせよ、PKといくつかの修正がはいって、かなりプレイしやすくなったなぁ。
 今回、はじめて志向が創造の大名でのプレイでしたが、終盤、驚くほどお金がなかった。人口規模が増えると政策費用が増えるため、っぽく。このあたり内政で人口増加から資源ボーナスへの切り替えとか、支城の役割とか、内政で細かくいじるところも、難度の高い大名や拮抗した状況だと重要になりそう。

中国、東北、九州ときたので、次は中央か関東の小大名、あるいは新勢力でプレイするかで。新勢力をちょっと試してみようかなと思い、武将と拠点、それにシナリオを考えているところ。武将つくるの、面倒w
スポンサーサイト

Comment

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)