solo solo

id-0 が、当たり障りなく終わって。つまり、変に奇をてらわず、すっきりして。良かったですね。観終わってすっごい満足している気分。

 なのですが、インパクトに欠けるせいでしょうか。当たり障りない印象でしょうか。クスってなる要素はいっぱい。愛したい要素もいっぱい。かっこいいところもいっぱい。くぁわいいところもいっぱい。EDの水彩画はきれいで。子安成分ははちきれていて。まぁ、ソーラン節は、、、ですが。
 最近見た中だと、たぶん、トップクラスに好きなロボットアニメの一つなんですけどねぇ。


人間的すぎた、、、のかなぁ、ロボットが。

 

追記はソーラン節

 

オリジナルアニメーション「ID-0」特報

この曲が最終特攻でながれたといって、信じられますか?
スポンサーサイト

Comment

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)