Hello, world!

今期は、ロボット成分を「ナイツ&マジック」から補給しています。

なかなかロボットの動きがいいです。ガッチャンガッチャン動くのは質感、、、というよりはあえてコミカルさも狙ったのかな。そのうえで、年代経た機体の汚れかたとか、きっとCGだからこそですが、味わいがあっていいです。

良い意味でも悪い意味でも「ラノベ」らしい、魔法の共存する世界設定や、主人公無双。ショタ要素。ロボットも兵器というよりは騎士という位置づけで、魔法武器もでてくるし、、。まぁ、そこはそことして。

そこかしこに転がるロボットネタ。私が拾えるのはガンダムネタが主ですが。最新話の7話では、ロボットを踏み台にしたり。最後に出てきた謎女性がララァの声だったり。くやしいかな、くすりとしてしまいます。


ファンタジー系のロボットアニメとしては、王道展開で満足度は高いですね。追記にpvでも置いときます。
 



TVアニメ『ナイツ&マジック』PV第2弾

私としては、なんかディードリヒがいいやつ感だしてるんで、最後はオデロみたいに・・・・。まぁ、このアニメで仲間が死ぬことはなさそうですが。
スポンサーサイト

Comment

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)