スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

くまー

名央がプリ転職を決めた契機の一つ
速度POT、ブレス・IA、グロリア込み

それがこの右手に抱えた大百科事典です。


以前に内輪で「百科事典が出たら転職します!」宣言をしたら、それからわずか二回のタナトスで出てしまうマジック。
この本にはソルスケカードを挿したいと思ってますが、残念ながらまだ購入資金のメドはたたず。とりあえず精錬だけした状態です。


それで、今はこの本をもって、「アコじゃいけなかった狩場」シリーズ第二段。アインD2Fに来ています。
こいつがエルニウムを落さないのはおかしい。

ここでもLDは大活躍。ミネラルはリフレクトシールドにバリアと厄介なスキルを使ってきます。特にバリアされると手がでない。それを封じれるLDはかなり大きいですよ。


それにしても、ここアインD2Fに来たのはベアドール目当てだったのに。とてもミネラルが多く感じます。
ノンアクのうえに特に美味しいわけでもないミネラルは倒す意味がないのでしょうか、よく無視されているようです。


スタン注意報

歩くやかんは大型。本で殴るには分の悪い相手です。ってかタフいよ、こいつ。特化用意しておくんだった。他PTがいると、コイツ相手には殲滅が追いつかない感じがします。


プリになっても殲滅力不足は相変わらず。
ASPDが増すわけでもないし、強い攻撃スキルがあるわけでもなく。(それはハイプリになっても?)

転生後のステを、ほぼ確定しているもののそれでいいものかと、考えたりするんですけど。
LDが効いている間に倒せるくらいの火力が欲しい。もちろんそれは相手によって変わりますけど。LDに限らずとも、SWやバックサンク、それが何枚必要になるか。


避けられない、当たらない。

長くなってしまいましたが、そうこう考えている間にようやくお目当てのベアドールにも遭えました。


恐怖の人形
このクマ、つおすぎですお。
スポンサーサイト

Comment

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。