FC2ブログ

Base 160から

Base 160から解禁されるもの。ロックリッジウィークリーの上級クエストと、ハートハンターMD。いずれも達成すると数百Mの経験値がうはうはです。


sketchのソロで試した感じ。ロックリッジは討伐上級と配管・下水は回せそう。それだけでも400Mの経験値。ガスター関係は探索がだるくて、よほど時間と回復剤がないと無理かなぁ、。
 ハートハンターMDは、被弾が痛くてソロは現実的ではなさそう。回復剤が、ハートハンターリーダー1人あたり、3%回復剤150個とか消費します。7匹倒すなら、1000個くらい必要ということ?倒せると言えば倒せるけど、きついなぁ。


なむ
比較するとロボは楽だなぁって思ってたら、ロボの自爆でゲームオーバーという、初回特攻でした。
 ハトハンは毎日入れるということで。これは回せる人と回せない人ですっごい差がでますね・・・。

月初め、、、っていうか、もっとずっとこれからのこと

毎月の始まりは、先月のまとめと、今月の目標、、、なのですが。もう、そういうのやめようと思います。


ROを再開したのが今年の初めでした。なので再開からちょうど半年が過ぎました。
 再開したてはsketchもRKなりたてみたいな感じで、装備も旧装備のまま。ヘルム、メイル、マント、ブーツ。wizerdryから続くいい響きです、、。
 それから半年の間に、sketchはペオースセットやライオットを手に入れて、精錬祭りのおかげもあってそこそこ形になってきました。Baseも160を超えて、一番不安だった公平が組めないということも、なくなりました。



一方で。ここから先があまりに遠い。ギガントセットにしても、YSFセットにしても。、数100M~G単位のお金が必要、それもセットじゃないと意味がない。
 これまでは数10M単位だったので、なんとかなりましたが、ここからはもう、しばらく足踏み。たぶん、一か月単位でどうのこうのという話でもないし、いあ、たぶん、今年かけてもたぶん無理。
 でもそれらがないと、Baseが上がっただけで、全然、全然役に立たないのが実際です。文字通り、桁が違うんです。


なので。これからは、もっと気ままに遊ぼうかなって思います。まだ私はRKを半人前にしたくらいで。ほかにも半人前以下なキャラがいっぱい、やりたいことがいっぱい。
 1キャラをやりこんでなんとか、って思っていましたが、って思っていても届かない世界に興味はないので。

息抜きのつもりが、メイン候補

スカラバホールで狩りをしているsketchですが。スカラバホールはどうにも飽きる、拾うのがだるい。なんでもスカラバの息抜きに、灼熱剣があれば、蟻地獄もいいらしい。が、息抜きのために金を払う気もせず。とはいえ、灼熱剣ぬきだと、物理職で蟻はきついらしい。うーん、、
 っと思いつつ、蟻のステータスをみてたら、なんか、ドラゴンブレスでもいけるんじゃない?


蟻地獄がけっこういけてる
行ってきました。女王直属がドラゴンブレスで4~5発、兵隊蟻はドラゴンブレス2発といったところ。被ダメージはほぼ無いに等しいのですが、ちょっとSP消費が多いかな。でも3%回復剤がある今ならぜんぜんオッケイ。でもって、スカラバホールより経験値もお金も倍くらいいいです。
 もっともドロップを拾うのも倍くらいだるく、全部拾っていると30分で重量限界なので、そのあたりはすこし選別するか、あるいはしなくても往復すればいいかなぁ、そんな感じです。


そんなことを考えながら蟻退治していたら、あっというまにBase 160になりました。スカラバより狩っていて楽しく、効率もよく。ここならBase 165まで目指せそう。
 なのですが、一方でレイン用にダークハンドを借りていて、そっちも楽しみなので、さてさて。借りっぱなしでsketchばかりやってるのもあれだし。7月はどうするか、すこし迷ってます。すこし。

スカラバ籠り

えんえんと
夏風邪?かなんかで一週間ほど体調を崩してログイン出来なかった期間があり、6月にsketchをBase 160にしたいという目標が遠い。ほぼ復調してきたので、ここ数日はスカラバに篭ってドラゴンブレスを打ち込む作業。とりあえずBase 159到達。残りの6月。ロックリッジとスカラバで果たしてBase 160に間に合うか、って感じです。

ロボット成分高めの春

6月もそろそろ終わり。春アニメも終わりのころ。相変わらず、いい年してロボアニメは抑えているのですが、この春は
・ダーリン・イン・ザ・フランキス
・フルメタルパニックIV
・ビルドダイバーズ
っと、結構見ています。加えると、シュタインズ・ゲート・ゼロと銀河英雄伝説も観てます。4月ごろ、フルメタとシュタゲを連続してみたときの鬱感は半端なかった。


ぱっと、一言ずつここまでの感想を書いていくと
・ダリフラ
 初回のポエムな感じと、どっかでみたこれ感が最後まで。初回は変な敵が出てきて期待したけど、結局「ダーリンとなら!!!」でどっかーんっと殴ってバトルエンドなのが惜しい。なんとなく見続けていますが、きっと後で振り返ったらなんとなく綺麗でえっちかった印象だけ残って、中身を思い出せなそう。まぁ、複座式なので、スパロボ参戦したら精神コマンドの組み合わせ次第で使わないことはないかも。

・フルメタルパニック
 暗い展開とは聞いていましたが(原作未読)、本当に暗い。ジーベック制作ということで、ロボットはよく動いてくれてますが、CG特有のぬるっとした動きが、あまり好きでなかったり。生身での白兵戦の動きの方が印象的だったり。ミリタリーものは、ネット情報やFPSの人気で、以前より質が各段に上がってますよね。

・ガンダムビルドダイバーズ
 まさかのフルダイブMMOガンダムバトル。はじめはネトゲあるあるで面白かったですが。とりあえず00は好きなデザインなので、主人公機が00ベースなだけでもうれしいです。アニメ内ではチートが問題になっていますが、思い返すとゼータ終盤のカミーユも相当チートだったよな。

・シュタゲゼロ
 相変わらずストーリーがややこしい、SF的なルールはシンプルなんだけどね。無印アニメみたいに「助けるために!!」みたいな目的がまだ見えないので盛り上がりづらいです。あと、BGMがいかにもゲームミュージックっぽいのがずっと気になる。

・銀河英雄伝説
 ヤンってこんなイケメンだったんだ。


といった感じですかね。どれも楽しんでいますが、絶対に観とけ!って感じではなく。前作好きならみればぁ、みたいな。
 ここ最近の気に入ったロボットアニメは、クロムクロ、マジェプリ、スタドラで更新はされなそうです。