アイ・ドゥ

i do じゃなかった id-0 観てます。SF+ロボット+幼女

まだ間に合う!OP主題歌フルサイズで振り返る「ID-0」第1話~第4話ダイジェスト


SF的な精神・空間転移の設定や、ロボットが人型である理由、その他もろもろ。テンポ良く、リズミカルな展開。全編英語詞のED。抑える所は抑える幼女配置。

それなりに楽しめています。変に奇をてらわず、すっきり観れそうで。
SF設定は硬派だけど、キャラは幼女。そんな印象ですかね。本当に硬派かは、これからの展開次第ですが。王道展開を期待したいです。

ロボゲー

すっかりぶりの更新になってしまいまして、すみません@反省

年末年始も、エイプリルフールもふっとばしてしまってorz

みなさんお元気ですか?すけっちは、生きてますよ(そのレベルかよ

最近のすけっちですが、すっかりロボゲーしてます(ぉぃ

年末にvitaのGジェネジェネシス買ってUCまでクリアーして。
そこでスパロボV買って3周して。
今また、Gジェネジェネシスでヘルモードしてます。

GジェネジェネシスもスパロボVも、楽しめてます。純粋なゲームとしてみたらあるいは凡庸か、バランスがザンネン(強い機体を使うと楽勝すぎる)ですが、宇宙世紀ガンダムかロボットアニメ好きなら、どちらも楽しめるのではないでしょうか。オススメできると思います。

それでは、また皆様、お元気で!

今度のゾンビはマラソン型

映画版バイオハザード・ザ・ファイナル観てきました。

映画『バイオハザード:ザ・ファイナル』新予告編



映画版のIV、Vを楽しめた人ならきっと楽しめるんじゃないでしょうか。逆にゲーム(といって私は1と2しかしたことありませんが)のイメージが強い人には、「これじゃない感」がすごい。完全にホラーよりアクションにステ振りされてます。
 Vでは、猛ダッシュするゾンビに爆笑しましたが。今作のゾンビはみんなでマラソンしますw 全編シリアスなんですが、なんか笑えるんですよね。それも含めて楽しいゾンビ?映画。傑作かといえば、うーん、、、でも、深く考えずに楽しめばいいと思いますね。

マジェプリ

劇場版マジェスティックプリンス。観てきました。
タイトルだけ見ると、王子様系アニメ?まぁ、はずれとは言いませんが。ロボットアニメです。。


11/4(金)公開『劇場版マジェスティックプリンス 覚醒の遺伝子』予告編

2週間限定公開。

たぶん、ロボットの「動く」アニメというのであれば、トップクラス。近年なら、UCか、ファフナーEXODUSと同じレベルかと。ただ、TV版を観てないとわけわかんねーストーリーとのり。ヒーロー目指すけど、あだ名はザンネン5。かっこいいとこあるのに、〆るところで、あぁ、ざんねん。そんなのり。何も考えずに楽しめる良作なのですが。

TV版みて気に入った人なら絶対気に入るアニメ映画。絶対といえる。けど、知らなかったら見ない映画。なので、評価みてると、すっごい高いw 見る人=TV版最後まで見た人=絶対好評価、の方程式。
 唯一の欠点を挙げるなら。TV版のよかったところを全部盛り込んだために、TV版からの「意表を突く」ような変化がなかったことか。期待に応えてくれた。反面、裏切るようなこともない。

劇場版限定のBD買う気だったのですが、公開翌日に行ったら売ってなくて、悲しくなった。

ふと、思い出したこと

東京オリンピックで流す曲があるとしたら




 

続きを読む »